条件選択

条件選択画面

レコメンドを表示する条件を設定します。
設定したい項目をクリックすると、条件編集画面が開かれます。

《表示される条件の種類について》

表示される条件の種類は、ご利用頂いている機能やオプションにより異なります。

分析セグメント条件編集

Rule01.png

Rtoaster insight+で作成したセグメントを条件として設定します。

  • 任意のセグメントを選択し、プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • 選択した項目のいずれかを含む
    • 選択した項目のいずれも含まない

訪問条件編集

Rule02.png

ユーザーの総ページビュー数、訪問回数などを条件として設定します。

項目名 詳細
総ページビュー数

ユーザーの総ページビュー数を半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、ユーザーの総ページビュー数を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
セッション内ページビュー数

ユーザーのセッション内ページビュー数を半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、ユーザーのセッション内ページビュー数を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
訪問回数

ユーザーの訪問回数を半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、ユーザー訪問回数を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
訪問間隔(日)

ユーザーの訪問間隔(日)を半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、ユーザーの訪問間隔(日)を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
サイト滞在時間(秒)

ユーザーのサイト滞在時間(秒)を半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、ユーザーのサイト滞在時間(秒)を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
ユーザーID

ルールを適用するユーザーIDの種類を設定します。

  • 指定しない
  • デフォルトID
    UUID(XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX という36文字の形式)を対象とします。
    Rtoaster action+がサイト訪問者を識別するために自動発行するCookie値(ユーザーID)はUUID形式です。
  • カスタムID
    Rtoaster action+が自動発行したユーザーIDを、お客様のWebシステムにて発行した値に書き換えられているユーザーを対象とします。
カート

お客様が指定したカートページ内の状況によってルールを適用させる場合に設定します。

  • 指定しない
  • 残留あり
    カートページ内に商品が存在するユーザーを対象とします。
  • 残留なし
    カートページ内に商品が存在しないユーザーを対象とします。

事前にカートページURL正規表現を設定しておく必要があります。

※ご契約内容やご契約時期によって機能が有効になっていない場合があります。
 本機能のご利用を希望される場合には担当営業またはRtoasterサポートへお問い合わせください。

《メールレコメンドの場合》

  • メールレコメンドルールの条件の場合のみ、総ページビュー数、セッションPV数、訪問回数の値として「0」を設定することができます。
  • メールレコメンドルールの条件では「ユーザーID」を利用することはできません。
    「ユーザーID」を設定したルールセットを条件に設定した場合には、
    「ユーザーID」に関する条件は適用されません。

属性条件編集

Rule03.png

ユーザー属性を条件として設定します。
事前にユーザー属性設定を行っておく必要があります。

ご契約内容やご契約時期によって機能が有効になっていない場合があります。
本機能のご利用を希望される場合には担当営業またはRtoasterサポートへお問い合わせください。

  • ユーザー属性名
    プルダウンから任意のユーザー属性名を選択します。
  • 属性値
    • 特定の属性値を選択する
      任意の属性値を設定し、以下いずれかを選択します。
      属性値は複数選択することが可能です。複数選択した場合はOR条件になります。
      • いずれかに一致する
      • いずれにも一致しない
        • 『属性値が存在しない場合も含む』を有効とした場合、ユーザー属性値が存在しない場合も条件に当てはまります。
    • 全ての属性を対象にする
      以下いずれかを選択します。
      • いずれかに一致する
      • いずれにも一致しない

スコア条件編集

Rule04.png

スコアを条件として設定します。
事前にスコア項目・グループ設定を行っておく必要があります。

項目名 詳細
スコアグループ 任意のスコアグループをプルダウンから選択します。
スコアグループ選択後、スコア項目が選択可能となります。
スコア項目 任意のスコア項目をプルダウンから選択してください。
スコア項目選択後、以下の詳細設定画面が表示されます。
スコア「スコア項目名」の種別

スコア種別は以下どちらかを選択します。

  • 累積スコア
  • セッションスコア
スコア「スコア項目名」の有無

指定したスコア項目のスコアポイント有無を設定します。

  • スコアが存在する
  • スコアが存在しない

「スコアが存在する」を選択した場合は、以下の詳細設定画面が表示されます。

スコア「スコア項目名」のポイント

指定したスコア項目が持つポイントを半角数字1~999999999で設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、スコアポイントを範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
スコア「スコア項目名」のスコアグループ
「スコアグループ名」内での順位

指定したスコア項目が持つポイントをスコアグループ内の順位で設定します。(スコアの順位について)
半角数字1~指定したスコアグループに存在するスコア項目数を入力します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、スコアグループ内の順位を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
スコア「スコア項目名」のスコアグループ
「スコアグループ名」内での比率(%)

指定したスコア項目が持つポイントをスコアグループ内の比率(%)で設定します。
半角数字0~100を入力します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • 以上
  • より大きい
  • 以下
  • より小さい

『範囲選択』を有効とした場合、スコアポイントの比率(%)を範囲指定することができます。
下限、上限をそれぞれ入力し、以下いずれかを選択してください。

  • に一致する
  • に一致しない
スコアグループ内で最新の更新

以下の項目を有効とした場合、指定したスコア項目の最終更新日時がスコアグループ内で最新、という条件を追加できます。

  • 累積スコア「Fruits」の更新日時がグループ「カテゴリ」内で最新
    スコア種別で「累積スコア」を選択した場合に表示されます。
  • セッションスコア「Fruits」の更新日時がグループ「カテゴリ」内で最新
    スコア種別で「セッションスコア」を選択した場合に表示されます。

《スコアの順位について》

  • 順位が「以上」「より大きい」を設定した場合
    たとえば「3位より大きい」を設定すると「1位、2位」ではなく、
    「4位、5位…」が対象となります。
  • 順位が「以下」「より小さい」を設定した場合
    たとえば「3位より小さい」を設定すると「4位、5位…」ではなく、
    「1位、2位」が対象となります。

対象URL条件編集

Rule05_v5.16.png

レコメンドを表示させる対象サイトドメインとページの条件を設定します。

  • 対象サイトドメイン
    以下どちらかのドメイン指定方法を選択します。
    • 直接入力
      http(s)://部分は省略して入力してください。
      プルダウンから以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
      • の正規表現に一致する
      • の正規表現に一致しない
    • テーブル
      事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
      プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
  • 対象ページ
    サイト(ドメイン)部分は省略して入力してください。
    半角1000文字まで設定可能です。
    『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • 上記のいずれかに一致する
    • 上記のいずれにも一致しない
    • 上記のいずれかを含む
    • 上記のいずれも含まない
    • 上記のいずれかから始まる
    • 上記のいずれかから始まらない
    • 上記のいずれかで終わる
    • 上記のいずれかで終わらない
    • 上記のいずれかの正規表現に一致する
    • 上記のいずれの正規表現にも一致しない

《対象ページの設定について》

対象ページ指定にパラメータを含む場合は、URLはデコードされません。

リクエストパラメータ条件編集

Rule06.png

Webページのリクエストパラメータを条件として設定します。

  • パラメータ名
    パラメータ名を任意に入力してください。半角150文字まで設定可能です。
    パラメータ名だけを指定した場合、「指定したパラメータ名が存在する」という条件になります。
  • パラメータ値
    以下どちらかのパラメータ値指定方法を選択します。
    • 直接入力
      パラメータ値を半角100文字まで設定できます。
      プルダウンから以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
      • の正規表現に一致する
      • の正規表現に一致しない
    • テーブル
      事前にキーワードテーブルでリクエストパラメータ設定を行っておく必要があります。
      プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない

《リクエストパラメータ条件の設定について》

パラメータはデコードされます。

流入・離脱条件編集

Rule07_01_v5.16.png

サイト流入時の流入元ページやランディングページ、前回セッションの離脱ページを条件として設定します。

項目名 詳細
流入元サイトドメイン

流入元サイトドメインを以下いずれかの指定方法で設定します。

  • 直接入力
    http(s)://部分は省略して入力してください。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
流入元ページ

流入元ページを半角1000文字までで設定します。
サイト(ドメイン)部分は省略して入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • 上記のいずれかに一致する
  • 上記のいずれにも一致しない
  • 上記のいずれかを含む
  • 上記のいずれも含まない
  • 上記のいずれかから始まる
  • 上記のいずれかから始まらない
  • 上記のいずれかで終わる
  • 上記のいずれかで終わらない
  • 上記のいずれかの正規表現に一致する
  • 上記のいずれの正規表現にも一致しない

『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。

ランディングサイトドメイン

ランディングサイトドメインを以下いずれかの指定方法で設定します。

  • 直接入力
    http(s)://部分は省略して入力してください。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
ランディングページ

ランディングページを半角1000文字までで設定します。
サイト(ドメイン)部分は省略して入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • 上記のいずれかに一致する
  • 上記のいずれにも一致しない
  • 上記のいずれかを含む
  • 上記のいずれも含まない
  • 上記のいずれかから始まる
  • 上記のいずれかから始まらない
  • 上記のいずれかで終わる
  • 上記のいずれかで終わらない
  • 上記のいずれかの正規表現に一致する
  • 上記のいずれの正規表現にも一致しない

『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。

流入元種別

流入元サイトをもとにRtoaster action+が判別した流入元種別を条件として設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • 直接アクセス
  • 自社サイト
  • 関連サイト
  • 検索サイト
  • ブログ
  • 動画サイト
  • SNS
  • 知識検索
  • 口コミ・コミュニティ
  • その他
離脱サイトドメイン

離脱サイトドメインを以下いずれかの指定方法で設定します。

  • 直接入力
    http(s)://部分は省略して入力してください。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
離脱ページ

離脱ページを半角1000文字までで設定します。
サイト(ドメイン)部分は省略して入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • 上記のいずれかに一致する
  • 上記のいずれにも一致しない
  • 上記のいずれかを含む
  • 上記のいずれも含まない
  • 上記のいずれかから始まる
  • 上記のいずれかから始まらない
  • 上記のいずれかで終わる
  • 上記のいずれかで終わらない
  • 上記のいずれかの正規表現に一致する
  • 上記のいずれの正規表現にも一致しない

『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。

《流入元ページ/ランディングページ/離脱ページの設定について》

対象ページ指定にパラメータを含む場合は、URLはデコードされません。

離脱条件編集

Rule07_02_v5.16.png

前回セッションの離脱ページを条件として設定します。

  • 離脱サイトドメイン
    離脱サイトドメインを以下いずれかの指定方法で設定します。
    • 直接入力
      http(s)://部分は省略して入力してください。
      プルダウンから以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
      • の正規表現に一致する
      • の正規表現に一致しない
    • テーブル
      事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
      プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
  • 離脱ページ
    離脱ページを半角1000文字までで設定します。
    『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。
    サイト(ドメイン)部分は省略して入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • 上記のいずれかに一致する
    • 上記のいずれにも一致しない
    • 上記のいずれかを含む
    • 上記のいずれも含まない
    • 上記のいずれかから始まる
    • 上記のいずれかから始まらない
    • 上記のいずれかで終わる
    • 上記のいずれかで終わらない
    • 上記のいずれかの正規表現に一致する
    • 上記のいずれの正規表現にも一致しない

《離脱ページの設定について》

対象ページ指定にパラメータを含む場合は、URLはデコードされません。

曜日・時間帯条件編集

Rule08.png

ルールが発動する曜日や時間帯、期間を条件として設定します。

項目名 詳細
時間帯 時間帯を条件として設定します。
開始から終了までを0~23のプルダウンから選択してください。
たとえば「9時」~「18時」と選択した場合は、
「9時0分0秒」から「18時59分59秒」という条件になります。
「22時」~「5時」といった日を跨ぐ設定も可能です。
曜日 対象の曜日をクリックして条件として設定します。
選択を解除する場合は再度クリックしてください。
曜日は複数選択が可能です。
すべての曜日をクリックすると選択が解除されます。
祝日 祝日か祝日以外をクリックして条件として設定します。
選択を解除する場合は再度クリックしてください。
両方の項目を同時に選択することはできません。
対象の日付をクリックして条件として設定します。
選択を解除する場合は再度クリックしてください。
曜日は複数選択が可能です。
すべての曜日をクリックすると選択が解除されます。
対象の月をクリックして条件として設定します。
選択を解除する場合は再度クリックしてください。
曜日は複数選択が可能です。
すべての曜日をクリックすると選択が解除されます。

ユーザー環境条件編集

Rule09.png

ユーザーエージェントやアクセス元を条件として設定します。

項目名 詳細
ユーザーエージェント

ブラウザのユーザーエージェントを指定する場合に設定します。
250文字以内で入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • に一致する
  • に一致しない
  • を含む
  • を含まない
  • から始まる
  • から始まらない
  • で終わる
  • で終わらない
  • の正規表現に一致する
  • の正規表現に一致しない
リクエスト元IP

リクエスト元IPを以下いずれかの指定方法で設定します。

  • 直接入力
    テキスト入力、IPv4形式で入力してください。
    (IPv6形式ではご利用になれません。)
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にIPアドレステーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
アクセス元ドメイン

アクセス元ドメインを以下いずれかの指定方法で設定します。
※本機能のご利用にはオプション契約が必要です。

  • 直接入力
    http(s)://部分は省略して入力してください。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
アクセス元種別

アクセス元種別をプルダウンから設定します。
※本機能のご利用にはオプション契約が必要です。
アクセス元サイトをもとにRtoaster action+が判別したアクセス元種別を条件として設定します。

  • 全て
  • 企業
  • 企業以外

アプリレコメンドではユーザーエージェントのみ設定が可能です。

地域条件編集:国内

Area01.png

ユーザーのアクセス元となる国内地域を条件として指定する場合に使用します。

  • 選択対象
    地域名をクリックすることで選択できます。
    folder_iconn.pngフォルダアイコンをクリックすることで、該当地域の詳細な地名が表示されます。
    上位階層を選択すると、その地域に紐付く下位項目全てを指定することになります。
  • 現在選択されている地域
    選択している地域が表示されます。
    選択を解除するには r072_icon-xmark2.png アイコンをクリックします。

《国内地域判別オプションについて》

  • 本機能のご利用にはオプション契約が必要です。
  • ユーザーのアクセス元となる国内地域は、外部サービス(Geolocation Technologyの提供するSURFPOINT)のデータをもとに判断しています。

地域条件編集:海外

Area02.png

ユーザーのアクセス元となる海外地域を条件として指定する場合に使用します。

  • 選択対象
    地域名をクリックすることで選択できます。
    folder_iconn.pngフォルダアイコンをクリックすることで、該当地域の詳細な地名が表示されます。
    上位階層を選択すると、その地域に紐付く下位項目全てを指定することになります。
  • 現在選択されている地域
    選択している地域が表示されます。
    選択を解除するには r072_icon-xmark2.png アイコンをクリックします。

《海外地域判別オプションについて》

  • 本機能のご利用にはオプション契約が必要です。
  • ユーザーのアクセス元となる海外地域は、外部サービス(Geolocation Technologyの提供するSURFPOINT)のデータをもとに判断しています。

企業情報条件編集

Corporation_v5.14.png

ユーザーのアクセス元となる企業の詳細を条件として指定する場合に使用します。

  • 業種『選択する』を有効にすると、選択対象のリストが表示されます。
    上位階層を指定すると、その業種に紐付く下位階層全てを指定することになります。
  • 以下の項目は該当する項目をクリックして選択します。
    各項目で複数選択が可能です。
    • 業種
    • 資本金
    • 従業員数
    • 売上高
    • 上場区分

《企業情報判別オプションについて》

  • 本機能のご利用にはオプション契約が必要です。
  • 企業情報は、外部サービス(Geolocation Technologyの提供するSURFPOINT)のデータをもとにしており、最新の企業情報とは異なる可能性があります。

外部セグメント条件編集

Rule11_outseg.png

《外部セグメントについて》

現在、外部システムのセグメントは条件として設定できません。

ABテストグループ条件編集

Rule12.png

ユーザーグループを条件として設定します。

  • ユーザーグループ種別
    以下どちらかのユーザーグループを選択します。
    • 恒久
    • セッション
  • ユーザーグループ
    対象のユーザーグループをクリックして条件として設定します。
    選択を解除する場合は再度クリックしてください。
    ユーザーグループは複数選択が可能です。
    すべてのユーザーグループをクリックすると選択が解除されます。

ルールセット条件編集

Rule13.png

ルールセットを条件として設定します。
事前にルールセット設定を行っておく必要があります。

ルールセットは以下の条件と組み合わせて設定することはできません。

  • 分析セグメント
  • 訪問
  • 属性
  • スコア
  • 外部セグメント
  • ABテストグループ

リファラ条件編集

Rule14_v5.16.png

リファラをスコアルールの条件として設定します。

項目名 詳細
リファラサイトドメイン

以下どちらかのリファラサイトドメイン指定方法を選択します。

  • 直接入力
    http(s)://部分は省略して入力してください。
    プルダウンから以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
    • の正規表現に一致する
    • の正規表現に一致しない
  • テーブル
    事前にドメインテーブル設定を行っておく必要があります。
    プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
    • に一致する
    • に一致しない
    • を含む
    • を含まない
    • から始まる
    • から始まらない
    • で終わる
    • で終わらない
リファラページ

サイト(ドメイン)部分は省略して入力してください。
半角1000文字まで設定可能です。
『入力枠追加』をクリックして入力枠を追加することができます。
プルダウンから以下いずれかを選択します。

  • 上記のいずれかに一致する
  • 上記のいずれにも一致しない
  • 上記のいずれかを含む
  • 上記のいずれも含まない
  • 上記のいずれかから始まる
  • 上記のいずれかから始まらない
  • 上記のいずれかで終わる
  • 上記のいずれかで終わらない
  • 上記のいずれかの正規表現に一致する
  • 上記のいずれの正規表現にも一致しない
リファラ種別 Rtoaster action+が判別したリファラ種別を条件として設定します。
プルダウンから以下いずれかを選択します。
  • 直接アクセス
  • 自社サイト
  • 関連サイト
  • 検索サイト
  • ブログ
  • 動画サイト
  • SNS
  • 知識検索
  • 口コミ・コミュニティ
  • その他

《リファラページの設定について》

対象ページ指定にパラメータを含む場合は、URLはデコードされません。

アンケート変数条件編集

Questionnaire01_v5.15.png

アンケートを行う場合に、アンケート結果をスコアリングする際に設定します。

 

■アンケートを選択

Questionnaire02_v5.15.png

作成済みのアンケートのいずれか1つを選択します。
Webまたはアプリコンテンツグループ名/ステータス/タグから絞り込み検索ができます。

 

■選択肢を選択

Questionnaire03_v5.15.png

対象のアンケートでスコアリングする選択肢を設定します。

《アンケート変数条件設定について》

  • アンケートの選択肢を複数選択すると、『いずれかに一致』のOR条件となります。
  • アンケート内の質問を跨いで選択肢を選択した場合、回答項目毎にスコアが加算されます。
  • 選択肢をANDで指定するには、選択肢を選択後、スコアルール編集画面から「AND」をクリックし、再度「アンケートを選択」して「選択肢を選択」します。
  • アンケート変数条件編集画面で、アンケートのみ登録した場合、『いずれかの値を回答(≒アンケートに回答した)』という条件設定ができます。この場合、スコアは質問の数分加算されます。

カスタム変数条件編集

Rule16.png

カスタム変数スコアルールの条件として設定します。

  • カスタム変数名
    条件として指定するカスタム変数名を設定します。
  • カスタム変数値
    以下どちらかのカスタム変数値指定方法を選択します。
    • 直接入力
      カスタム変数値を直接入力し、プルダウンから以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない
      • の正規表現に一致する
      • の正規表現に一致しない
    • テーブル
      事前にキーワードテーブル設定を行っておく必要があります。
      プルダウンから任意のテーブルを選択し、以下いずれかを選択します。
      • に一致する
      • に一致しない
      • を含む
      • を含まない
      • から始まる
      • から始まらない
      • で終わる
      • で終わらない