ジョブのスケジュールに利用するcronサンプル

ジョブを定期実行するためにはcron形式で実行スケジュールを登録する必要があります。
ここではサンプルとしてcronの記述例を掲載しています。

 

《cronの基本的な考え方》

  • cronは「* * * * *」の形式で記述します。
  • * の5箇所はそれぞれ左から「分」「時」「日」「月」「曜日」を指定します。

日次

日次で指定した時間にジョブを定期実行する場合のサンプルです。
「分」「時」の2箇所を指定します。

条件 cronサンプル
毎日午前3時 0 3 * * *
毎日午後3時30分 30 15 * * *
毎日午前3時と午後3時 0 3,15 * * *

週次

週次で指定した曜日にジョブを定期実行する場合のサンプルです。
「分」「時」「曜日」の3箇所を指定します。

条件 cronサンプル
毎週月曜午前3時 0 3 * * 1
毎週月・水・金の午前3時 0 3 * * 1,3,5
毎週月曜から金曜の午前3時 0 3 * * 1-5

 

《cronの曜日指定について》

  • 曜日を指定するには、以下のとおり1~6までの曜日に対応する数字を利用します
    • 0:日曜
    • 1:月曜
    • 2:火曜
    • 3:水曜
    • 4:木曜
    • 5:金曜
    • 6:土曜

月次

月次で指定した日時にジョブを定期実行する場合のサンプルです。
「分」「時」「日」の3箇所を指定します。

条件 cronサンプル
毎月15日の午前3時 0 3 15 * *
毎月15日と25日の午前3時 0 3 15,25 * *
毎月1日から7日まで毎日午前3時 0 3 1-7 * *

 

《毎月1日を指定するには》

毎月月初にジョブを定期実行する場合は、「日」に1を指定します。

  • 毎月1日午前3時:0 3 1 * *