利用状況

Status01_v1.7.10.png

利用状況 について

Rtoaster insight+のご利用状況を一覧で確認できます。

利用状況

Status02_v1.7.3.png

項目名 詳細
利用状況 利用状況を表示する年月を指定することで、指定した月の契約状況を確認することができます。
最終更新日 利用状況を集計した最終更新日時が表示されます。
上限超過ログ 指定した月で利用上限を超過していた場合に、画面右上にメッセージが表示されます。
上限を超過していない月では表示されません。
テーブルの最大レコード上限数 ご契約上利用可能なテーブルの最大レコード上限数(行)を確認できます。
上限を超過して追加上限が存在する場合は、()内に追加上限が表示されます。
利用リソース上限数 ご契約上利用可能なリソースの上限数(TB)を確認できます。
上限を超過して追加上限が存在する場合は、()内に追加上限が表示されます。
当月の最大レコード数/利用上限数

指定月のテーブルレコード利用状況を確認できます。
当月利用上限のうち、利用した最大レコード数が表示されます。
グラフは利用率に応じて、以下のとおり表示色が変動します。

  • 0%〜60%:緑
  • 60%〜:黄色
  • 80%〜:オレンジ
  • 96%〜:赤
利用リソース

指定月のリソース利用状況を確認できます。
当月利用上限のうち、利用したリソース数が表示されます。
グラフは利用率に応じて、以下のとおり表示色が変動します。

  • 0%〜60%:緑
  • 60%〜:黄色
  • 80%〜:オレンジ
  • 96%〜:赤

当月の利用リソースが1TB未満の場合、単位はGBで表示されます。

《ご利用状況の通知メールについて》

  • テーブルレコード利用リソースがそれぞれ一定の割合を超えたタイミングで、
    Rtoaster insight+から通知メールが送信されます。
    • 利用上限の50%、80%を超えた場合:ご利用状況のお知らせ
    • 利用上限の100%を超えた場合:上限追加のお知らせ
  • 本通知メールの送信先は、お客様からご申告いただいた宛先が設定されております。
  • 対象の送信先のご確認、送信先の追加/削除のご依頼はRtoasterサポートまでお問い合わせください。

利用グラフ

表示付きの日別/月別で、利用しているテーブルレコード数とリソース数を確認できます。
〔日別〕の場合は指定月内の結果が日次で表示され、〔月別〕の場合は指定した期間内の結果が月次で表示されます。

テーブルレコード

Status03_v1.7.2.png

  • 日別の場合、日次レコード増減数と累計推移を確認できます。
    • 日次レコード増減数:前日と比較した利用レコード増減数
    • レコード最大数:該当日時点の月内累計利用レコード数
  • 月別の場合、月次レコード増減数と累計推移を確認できます。
    • 月次レコード増減数:前月と比較した利用レコード増減数
    • 月次レコード最大数:該当月の最大利用レコード数

利用リソース

Status04_v1.7.2.png

  • 日別の場合、日次利用リソース数と累計推移を確認できます。
    • 日次利用リソース数:該当日1日の利用リソース数
    • 累計:該当日時点の月内累計利用リソース数
  • 月別の場合、月次利用リソース数を確認できます。
    • 月次利用リソース数:該当月の累計利用リソース数

利用状況の集計対象について

利用状況のテーブルレコード、利用リソースの計測対象となる操作は以下のとおりです。

  • Rtoaster insight+管理画面でのクエリ実行
  • 各種BIツールからのクエリ実行
  • ジョブの実行
  • 期間内に作成した各テーブル単位の最大レコード数

《利用上限数を超過した場合の制限事項》

利用上限数を超過した場合、ご契約内容やご契約時期によって以下機能の利用が制限されます。